週末の家

週末の家

家族構成    4人

延床面積    73.69㎡

間取り       2LLDK

工法         軸組み

郊外に佇む黒い外観のお住まい。長細く、裏手には家庭菜園をするための庭があります。「週末を過ごすための家」そんな発想からスタートしたこのお住まいは、室内で読書や勉強、外で庭仕事をしたりとご家族がおうち時間を思い思いに過ごすことができるようになっています。2LLDKという珍しい間取りもこのお住まいの特徴の一つ。複数のリビングを有することで、コミュニケーションの場としてもリラックスする場として自由度を高めることが可能になります。建てる際の建築法規などは別としても、家は居室はこうでなければならない、という制約や制限はなく、お施主様それぞれが「こうしたい」と思われるものを形にできることが注文住宅の持つ本来の役割なのだと思います。周辺を田んぼに囲まれ、都会の喧騒とはかけ離れることで、家族との時間を大切にすることができる。新たな生活様式が求められている中、お互いの距離感を保ちながら家族の大切さを改めて認識することができるかもしれません。